ブラザーからレーザー複合機のMFC-L8610CDW新製品が登場
プリンター・スキャナ・コピー機能
さらにFAX・ADFまでのオールインワン型



オフィス向けの消耗品はトナーのレーザータイプです



デザインはこの手ではよくあるタイプです
ではMFC-L8610CDWは買いなのか

有線LANも無線LANも標準


スピードは約31枚/分


印字コストはA4モノクロで約2.5円。A4カラーで約15.3円(大容量トナー使用時)
ちなみに消耗品こちら MFC-L8610CDWトナー

※この印字コストですがブラザーの印字コスト算出法によって記載しています
条件によっての算出なので気になる方はメーカーで確認願います



装置寿命約20万枚または5年間のいずれか早い方



自動両面プリント



3.7型液晶タッチパネル



最高解像度は2400×600dpi




大きさ幅435×奥行526×高さ539(mm)・・・突起部除く
重さ約27.8g




MFC-L8610CDWはそれなりにコンパクトにまとめていますね
新トナー投入で評価できますA4サイズで問題なければほとんど全て揃っていますADFも
スピードも問題なさそうですね


レーザープリンターや業務用複合機といえばキャノンあたりがパイオニアです。小型の複合機はエプソンあたりも強いですブラザーといえば新興メーカーのイメージが強くブランド力はイマイチですが小型複合機に関しては頑張っていると思われます。


本当の複合機つまり業務用のノウハウが無いのは残念ですが価格などで納得いけば問題なさそうです。