キャノンからハイスペックモデルのXK50新製品が登場
PIXUSインクジェットプリンターですが
メタリックグレーという他ではあまりないカラーでA4インクジェットでは最高峰のひとつです


スマホ対応、WIFIダイレクト


レーベルプリント


原稿取り忘れ関知



TSモデルの上位機種という立ち位置でしょうか
ではXK50は買いなのか

無線LANも標準
スピードは約14秒(L版フチなし・キャノン写真用紙光沢ゴールド)


印字はインクですが
その印字コストは約12.5円(キャノン写真用紙・光沢ゴールドとインクは増量使用の場合)
ちなみに消耗品こちら XK50インク

※この印字コストですがキャノンの印字コスト算出法によって記載しています
条件によっての算出なので気になる方はメーカーで確認願います






自動両面プリント



4.3型液晶タッチパネル



最高解像度は4800×1200dpi



前面給紙は1段



大きさ幅372×奥行324×高さ139(mm)・・・収納時
重さ約6.5kg






XK50はPIXUSでも最高峰の1台ですそしてインクは新タイプ投入です評価できますフォトブルーって色もありますスピードと印字コストは今回のキャノンPIXUSシリーズでもさすがに良好です。まさに画像とコストが進化したようです



キャノンはインクジェットプリンターでも複合機でも有名なメーカーです。
インクジェットプリンターでいえばエプソンとシェアを独占しています
ほぼ半々なんですがまさに選ぶべきメーカーですキャノンに慣れ親しんでる方は買いか